japedia

Ju-ken



Ju-ken(ジューケン、1971年6月27日 - )は、鹿児島県出身の男性ミュージシャンである。身長183cm、体重68kg、血液型はB型。

Ju-ken
生誕 1971年6月27日(50歳)
出身地 千葉県船橋市
ジャンル ロック
職業 ベーシスト
公式サイト http://ju-ken.velvet.jp/index.html [リンク切れ]

目次


来歴

現在は主にGACKT土屋アンナ福山雅治布袋寅泰S.K.I.N.VAMPSなど、数多くのアーティストのサポート・ベーシストを務め、多くのミュージシャンから高い評価を受けている[1][2]

1998年にBY-SEXUALのNAO、RIP SLYMEILMARI(翌年脱退)等と共にNITROを結成、「hide presents MIX LEMONed JELLY 98'」に出演、D.I.E.のソロツアーに同行。

2000年にバンド名をNITROからFOODに改名、EAST ENDYOGGYが加入し活動するが、2001年にバンドを脱退。

2000年にKen-ichi(Valentine D.C.)、大山英寿(THE SPACE COWBOYS、HEESEY WITH DUDES)、北野正人(day after tomorrow)、仲川泰浩(Wipe)と共にCaseを結成。2001年まで活動。

2003年に酒井愁(Virus、AIONMALICE MIZERサポート)とSCHON(MR.ORANGE)と共にCRAVEを結成。

2007年10月から路上ライブでQUINTILLION QUIZの正式メンバーとして活動開始[3]

2011年9月1日よりロックバンドGLANZにsHIGEe名義で参加[4]

2017年1月からSIAM SHADEKAZUMA淳士JURASSICYU+KIと共に戦国時代-The age of civil wars-を結成(名義はDate)。

ステージでは主にSugiのNight-BreezeのカスタムモデルやFender JAZZ BASSを使用し、アンプはampegやIbanezのprometiean(VAMPSの2010年のツアー後半から)などを使用している。


参加ミュージシャン


脚注

  1. ^ *Gacktファンクラブ会報Vol.5(2008年12月4日発行) 参照
  2. ^ *Gacktオフィシャルコミュニティサイト Q&A JU-KENとの出会い 参照
  3. ^ *Quintillion Quiz公式サイト(PC) 参照
  4. ^ *GLANZ OFFICIAL WEB SITE 参照。

外部リンク





ソース


情報の状況: 20.07.2021 07:01:22 CEST

ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、deinLexikon.deは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.